経済力があれば誰でもカードローンを利用できる

女性
お金

ローン商品の選び方

キャッシングをどこでも申込みするか選ぶ際に、金利が重要です。低い方がよいのですが、低金利商品を選ぶには上限金利を比較することです。最初から、低金利で契約できるキャッシングはありませんので、上限金利を見ます。

手軽で便利な金融サービス

クレジットカード

具体的な利用方法

カードローンとは、ATMでお金を借り入れできるという金融サービスです。ATMでキャッシュカードを使うと、自分の口座からお金を引き出すことができますが、カードローンでは、金融機関の口座から引き出すことになります。利用には専用カードが必要となるのですが、このカードは審査を受け、それに通過することで入手できます。審査では、職業や勤続年数、年収や月々の支出などがチェックされます。これにより、借りたお金をスムーズに返済できるだけの経済力があるとみなされれば、カードローン専用カードが発行されるのです。発行後は、その金融機関のATMや提携ATMでカードを使うことで、お金を借り入れできるようになります。しかも利用限度額を超えない限りは、基本的には何度でも借り入れできます。たとえば限度額が30万円という人が10万円を借りた場合、別の機会に残りの20万円を借り入れできるわけです。もちろん返済でも、口座への預け入れと同じ要領で、ATMを利用できます。また自分の口座からの自動振替での返済も可能となっていて、この場合は毎月決まった日に、一定額が引き落とされます。さらにカードローンでは、返済すればその分だけ、再度の借り入れが可能となります。たとえ限度額までお金を借り入れしたとしても、5万円を返済すれば、その分は必要に応じて借り入れできるようになるのです。このように、手軽に利用できる上に便利なので、お金に困った時に備えてカードローンの申し込みをしておくという人は増えています。

男性

カードローン活用法

キャッシングやカードローンを利用するメリットは、スピードです。早ければ申込みをした当日に融資を受けることができるので、緊急性に優れています。また、スマホで申込みできるので内緒で借入をすることができます。

女性

金利と限度額の関係

キャッシングの金利は、限度額の大きさによって決まります。限度額が大きければ大きいほど金利は下がっていきますが、限度額を増額するには信用が大事になります。信用力を付けるには、返済期日に後れずにコツコツと返済をしていくことです。